GmailとYahooメールはどっちがいい?フリーメール比較

どうも!NGSです。

 

最近では、auやdocomoなどのキャリアメールよりも

GmailやYahooメールを使っている人の方が

多い気がします。

 

特に、ビジネスにおいては欠かせないものになっています。

 

無料で使えるこれらのサービスですが

「結局どっちがいいの?」「どっちを取得しようか悩む」

というあなたのために、今日はGmailとYahooメールは

どっちが良いのかということについて記事にしていきます。

 

両方の、基本機能、メリット、デメリット

私の個人的な意見も含めて検証していきますので

是非、この記事を参考にしていただければと思います。

 

それではさっそくGmailから見ていきます。

 

Gmailについて

Gmailには多彩な機能があり、ビジネスで使用するには

最適なフリーメールだと思いますが

初心者が使いこなすのは少し難しいという印象です。

 

Gmailの基本機能
  • 保存容量は15GB
  • Google DriveやGoogle カレンダーなどの、各Googleサービスと連携が容易
  • スマートフォン用アプリでプッシュ通知できる
  • メールの自動振り分けに対応
  • 迷惑メールを排除できる
  • 携帯電話の絵文字に対応
  • 最大で 5つのアカウント追加できる
  • POPアカウント5個までGmail上で管理できる
  • 38の言語で利用可能
  • 受信トレイのメッセージをクリックするだけで簡単にアーカイブ、検索が可能
  • 添付ファイル数は無制限
メリット
  • 独自の学習型迷惑メールフィルタやラベル機能がある
  • フィルタを使って条件別に自動転送できる
  • 自動転送時にメールをサーバへ残すことができる
  • 保存容量が多い
  • 迷惑メールの精度が高い
  • Googleの各種サービスとの連携が簡単にできる
デメリット
  • IMAP対応が英語版のみ。
  • モバイルGmailの絵文字の自動変換は受信未対応

 

Yahooメールについて

Yahooメールは機能の説明などが充実しており

非常にわかりやすく使いやすいので

初心者向けのフリーメールだという印象です。

 

Yahooメールの基本機能
  • メール容量が10GBに
  • 添付ファイルは50個まで
  • フィルタの数は200個
  • IMAPアクセスが可能
  • メールの振り分けのフォルダが簡単に作れる
  • 1つのアカウントで、アドレスが10個までもてる(セーフティーアドレス)
    絵文字を送れる
メリット
  • IDを複数作れるため、捨てアドレス(一時的に利用されるメールアドレス)としても使える。
  • 下書き保存でよく使うメールのテンプレート(定型文)を保存しておけるので便利。
  • Googleより説明が親切なので初心者もわかりやすい
  • 携帯電話のアドレスと同じように、好きな時にアドレス変更ができる
デメリット
  • すべてのメールの最後に文字広告がつく
  • 管理画面の広告が大きくて、鬱陶しい
  • 自動で新着メールを再読み込みしない
  • 迷惑メールを受信拒否する機能の精度が悪い

 

2つを比較してみて

この2つのフリーメールには

それぞれ違う特徴とメリット、デメリットがあることが

わかっていただけたと思います。

 

ですから、どちらが良い悪いではなく

用途によって使い分ける、または

ご自身のレベルによって選ぶのがいいと思います。

 

登録のしやすさは、

2つともさほど変わりはなく、簡単にできます。

 

ですから、いざ使っていく時のことを考えてみましょう。

 

あなたが使い方に一切自身がないタイプという場合

Yahooメールにしておけば簡単に使えると思います。

 

反対に、あなたが

様々な機能の使い方を使いながら覚えていくタイプという場合

でしたらGmailでも良いと思います。

 

あと、Yahooメールには広告が表示されるという

決定的な難点があります。

 

その点を、あなたが別に気にならないというのなら

構いませんが、絶対に嫌だというなら

その時点でYahooメールは却下ということになりますので

ご自身で判断してみてください。

 

GmailとYahooメールはどっちがいい?まとめ

私は、初心者の方には

まずYahooメールの取得をおすすめしています。

 

私も、今では両方を使い分けていますが

初めはYahooメールを取得しましたし

操作は簡単でしたから戸惑うことも少なかったですね。

 

ということで、本当に何にもわからず不安だけど

メールアドレスを取得してみるというような状態であるなら

Yahooメールを取得してみましょう。

 

そんなに不安じゃないけど

どっちがいいのか調べてるという状態なら

Gmailのほうが確実に機能は充実していますので

Gmail取得してみてください。

 

では、最後に2つのアドレスの

取得方法の記事を載せておきますので

参考にメールアドレス取得してみてくださいね。

 

Yahooメール新規取得方法

Gmail新規取得方法

 

それでは、今日はこのへんで失礼します。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール


はじめまして、NGSです。

このサイトでは
インターネットビジネス
についての話
アフィリエイトで稼ぐ方法
などを教えています。

サイト、メルマガで有益な
情報を発信していますので
ぜひ、ご活用ください。

______________


なお、情報商材に関しての悩み
疑問、困ったことなど
ありましたら
いつでもご連絡下さい。


 

また、インターネットビジネス
について、分からないことが
ありましたら遠慮せずに
ご連絡下さい。



お問い合わせ




どんな些細なことでもOKです!

お気軽にお問い合わせください!


お問い合わせはこちらから

このページの先頭へ