最新情報

2018年7月5日
転売編
転売とせどりは何が違うのか?
  こんにちは、NGSです。 本日は、「転売」を行おうとした時 誰もが一度は疑問に思ったことがあるで・・・
2018年5月1日
危険な謳い文句
「あなたが作業する必要はない」と言われたら搾取される 〜危険な謳い文句〜
おはようございます。 本日は、インターネットビジネスの裏シリーズ 「危険な謳い文句 第2弾」の記事を書いていき・・・
2018年4月16日
超初級編
「稼がせます」という言葉を信用すればするほど稼げなくなる理由
  あなたは、「稼がせます」と言われると嬉しいですか? もし、答えがイエスなら、この記事を 最後まで・・・
2018年2月13日
マインド編
アフィリエイトで稼げない人の特徴 〜◯◯をしてる人は絶対に稼げない〜
  今回は、 「アフィリエイトで稼げない人の特徴 〜◯◯している人は絶対に稼げない〜」 というテーマ・・・
2018年2月1日
ワードプレスとは
Word Press(ワードプレス)って何?
  こんにちは、NGSです。 今回は、サイト(ブログ)を開設しようとしたり 運営をしたりしていると ・・・

転売とせどりは何が違うのか?

 

こんにちは、NGSです。

本日は、「転売」を行おうとした時
誰もが一度は疑問に思ったことがあるであろう

転売とせどりは何が違うのか?

ということについて記事にしてみたいと思います。

 

1.仕組みは同じ

転売もせどりも

「安く仕入れて高く売る」

これは基本です。

もちろん、転売・せどりに限らず
どんなビジネスであっても
安く仕入れて高く売るからこそ利益が取れるわけですので
この仕組みは絶対のものです。

スーパー、コンビニ、服屋、酒屋、どこでもそうですよね。

基本的な仕組みは同じです。

 

2.転売とせどりとは?

基本的な仕組みが同じだということを
知って頂けたと思いますので
転売とせどりについて説明をしていきます。

 

2-1.転売とは?

まず、転売というのは意味を調べると
一方から買った物を、更に他に売り渡すこと

そして、Wikipediaで転売屋と調べると
転売行為を行う者の意

と出てきます。

さらに、Wikipediaには

主に数量が限定されるなどの入手困難な商品を
転売目的で大量に購入し、インターネットオークション等で
高値で販売することを生業・趣味とした人々を指す。

とありました。

 

入手困難な商品を大量に仕入れて
一般の消費者にとって更に手に入りにくい状態を
作り出し、高値で販売していくということです。

 

2-2.せどりとは?

せどりをWikipediaで調べると

せどり(競取り、糶取り)とは、
同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、その手数料を取ること
また、それを業とする人(三省堂 大辞林より)』を指すが、
一般的には古本用語を元にした
掘り出し物を第三者に販売して利ざやを稼ぐ」商行為を指す言葉。

このようにあります。

これだけを見ると、同業者の中間という部分が気になりますが
最近は、同業者の取り次ぎという意味で
使われていない場合の方が多い気がしますし
転売と大きな意味の違いはないように思えます

 

3.転売もせどりも同じこと

意味を細かく見ていくと
多少の違いはあれど、大きな違いは見当たりません。

やはり、どちらも
需要のある希少な商品、珍しい商品、
利益が出る商品(販売価格より安い商品)を仕入れて
販売するビジネスのことです。

 

ですから、「転売」「せどり」というワードが出てきても
基本的には、売れる商品を安く仕入れて高く販売して
利益を出すビジネスだと思って頂ければ良いと思います。

 

ということで、今回はこのへんで失礼します。

ありがとうございました。

「あなたが作業する必要はない」と言われたら搾取される 〜危険な謳い文句〜

おはようございます。

本日は、インターネットビジネスのシリーズ
危険な謳い文句 第2弾」の記事を書いていきます。

簡単に信用するべきではない謳い文句は数多くありますので
私が思う簡単に信用するべきでない理由も加えて
インターネットビジネスでよく使われている
危険な謳い文句を紹介していきます。

 

「あなたが作業する必要はない」

今回紹介する危険な謳い文句は
「あなたが作業する必要はない」というものです。

もちろん、「あなたが作業する必要はない」という
謳い文句に限らず「作業0」「何もせずに〜」
というコピーも危険です。

とにかく、あなたが行動をしなくても
結果を出せるというニュアンスのコピーは
かなり危険ですので、注意が必要です。

 

販売者の意図

このキャッチコピーを使う販売者が
ターゲットとしているのは

もちろん楽して簡単に稼ぎたい層です。

 

こんなことを言っている人、よくいますよね?

「お金降ってこないかな〜?」

「楽に稼げる方法ない?」

「お金は欲しいけど、頑張りたくない!」

 

このようなことを言う人は
「あなたが作業をする必要がない」というコピーを見ると
自分は何もしなくてもお金を貰える
楽して稼げる」と感じます。

 

ですから、この手の人を
ターゲットにしているということです。

もちろん、人間というのは
楽をしたい生き物ですから
楽なほうに流れるのは当然です。

しかし、稼ぐということは
誰かに価値を提供するということですので
そんなに簡単なはずがないのも、当然です。

ただ、インターネットビジネスをやっていると
稼ぐことなんて難しくないと感じることもあります。

ここで、その話をしていると長くなりますので
今回は割愛して、また次の機会にお話しますね。

 

とにかく、努力せずにお金が欲しいと思っている人や
どうしてもお金が必要で切迫した状況にある人を
ターゲットにする販売者が多いです。

それは、なぜかというと
“マインドコントロール”をしやすいから
というのが、1つの理由としてあります。

  • 努力せずに稼げる方法
  • 楽に稼げる方法
  • すぐに大金が稼げる方法

こんなものは、実際はないと
分かっている人がほとんどです。

しかし、「楽して簡単に稼げる方法」なんて
あるはずがないと強く思っている人ほど
騙されやすいです。

何故、騙されやすいのかという
深い理由についてはここでは省略しますが

とりあえず、騙されるのは
販売者に思考改造をされて
うまく誘導されてしまうからです。

そして、実際はないと分かっているものでも
理想として描いている部分をうまく刺激され
お金を払えばその理想としているものが
手に入ると考えてしまうわけです。

 

販売者の目的は、ターゲットの冷静な思考を奪って
販売者にとって都合の良い理屈を植え付け
ターゲットには本来必要のない高額商品を購入させることです。

ですから、冷静な思考を保っていくように
注意して頂きたいと思います。

 

販売者が手間を省いているだけで、一切あなたのためにならない

「あなたは何もしなくて良い」という案件は
販売者が得をするだけで
あなたのためには一切なりません

それは、なぜかというと
あなたには何のスキルもつかないからです。

 

これを言うと、
スキルなんていらないからとりあえず金が欲しい
と、言う方がいます。

ですが、そんなことは
絶対に言わないほうが良いです。

(そんなことを言っていると、この業界では
誰にも相手にされませんし、相談を持ちかけても
軽く交わされるか、無視されるか
もしくは、説教じみたマインドコントロールを仕掛けられます)

 

大事なのは、目先のお金ではなく
スキル、経験、知識など、長期的に使えるものです。

目先のお金だけを追っていても余裕を持つことが出来ず
いつまでも、カツカツの生活をする羽目になります。

また、スキルなく、何かに依存していると
その依存対象がなくなれば振り出しに戻ります

正直言って時間の無駄です。

ですから、一生使えて、次の世代にも
受け継いで行くことができる資産というのは
やはり、スキルであり、それを身につけることで
自在に稼げるようになることが大切です。

だから、スキルをつけることができない案件
新しい知識を得ることが出来ない案件
お金を出す必要はないと私は思っていますし
きちんと教えない販売者についていく必要はないと考えます。

 

もちろん、ツールやシステムを導入することは
効率化を図って、時間を購入しているのと
同じことですからやるべきです。

しかし、基本的なことも分かっていない状態で
全くの素人がシステムだけに頼って稼ぐなど
それほど、危険なことはないと思います。

 

人は誰かや何かに依存してしまうと
甘えが出て、そこからの成長は望めませんし
そもそも、頼っていれば稼げるなんて甘い話は
ないですから

あなたは、あなたのために自分を高めていくべきだと思います。

 

作業しないと稼げない

結論として、
作業をしなければ、一生稼げません

ですから、

「あなたは作業する必要はない」

なんてつまらない謳い文句に騙されることなく
作業をして、確実にスキルをつけて
稼いで行くことが、あなた自身や
大切な人のためになると思います。

 

これを綺麗事だと捉える人は
もう少し深く考えてみてください。

一時的な夢を見せて期待させて
そこから急降下、そんな人生に付き合わされるほうが
よほど残酷で、キツイと思いますよ。

 

まとめ

今回は、「あなたが作業する必要はない」という
危険な謳い文句について話しをしましたが
結局どの謳い文句も、販売者が自らの利益のために
使われているものです。

ですから、その謳い文句を完全に信じて
購入してはいけません

得られるものは何なのか
自分のためになるのかを
冷静に判断していくことが大切です。

 

稼ぎたいなら、作業は必要ですし
知識もつけなければいけません。

当たり前のことですので
あなたも理解しているはずです。

 

ですから、怪しい謳い文句に騙されず
信用できる商材や、人を
しっかり見極めてそこから学んで頂きたいと思います

では、本日はこのへんで失礼します。

ありがとうございました。

 

「稼がせます」という言葉を信用すればするほど稼げなくなる理由

 

なたは、「稼がせます」と言われると嬉しいですか?

もし、答えがイエスなら、この記事を
最後まで集中して読んでいただきたいと思います

 

稼がせますと言われると嬉しい理由

まず、「稼がせます」と言われた時に
嬉しいのは、どうしてでしょうか?

嬉しいという感情だけではなくて

「この人のおかげで安心できる」
「この人に頼ろう」
「この人がいれば稼げる」

こんな風に感じるかもしれません。

しかし、これらの、どの感情であっても
全てに共通しているのは主体性がないということです。

 

人に頼りきりになる・判断を委ねる・言われた通りに動く

これらの行動は、
自分で考え判断して行動するよりも
はるかに簡単で楽です。

そして、自分で自分の責任を負う必要がないと考えていて
いつでも逃げ道を用意している状態です。

端的に言うと、言い訳ができる状態だということです。

 

「稼がせます」という言葉を受け取る側が
良い感情でいられるのは

自分で考えて判断する必要がなく、もし稼げなければ
いつでもその人のせいにして逃げることができて
楽だから
です。

 

「稼がせます」を信用すればするほど稼げなくなる理由

では、本題に入ります。

「稼がせる」と言われて、相手を信用し
判断を委ねると稼げない理由は
依存心があるからです。

もちろん、人は誰でも、
楽をしたい・責任を負いたくない
そう思っています。

 

私もそうでした。

私が、インターネットビジネスを始めたのは
19歳の頃でしたが、その時、自分が稼げるか稼げないかは
コミュニティと担当指導者、ノウハウにかかっていると思っていました。

指導者に、

あなたが稼ぐために一番重要な人物は誰だと思う?

と聞かれた私は「◯◯さん」と
その指導者の名前を答えました。

しかし、その答えは間違いで

あなたが稼ぐためのキーパーソンはあなた自身だよ

と言われました。

 

正直、当時はその意味を深く理解していなかったので

  • 指導者が結果を出させる自信がないのではないか
  • きちんと指導する気がないのではないか

なんて、気持ちになっていました。

実際、その指導者は途中で指導を放棄して行方が分からなくなりましたし
コミュニティも私には合っていなかったので
私はそのコミュニティをやめて、自分でやることにしましたが
稼ぐかどうかは“自分次第”だということが、今はよく理解できます

 

主体的に動かずに、いつも誰かに依存している状態では
中々、成長しませんし、指導者も人間ですから
完璧ではないので、頼りきっていれば安心なんてことはありません。

また、うまくいかなかった時に
自分以外の誰かのせいにしていると
改善方法を考えることができません。

原因が自分以外の誰かなのですから
自分にはどうすることもできませんよね。

その「誰か」が変わるしかありません。

 

しかし、
「全ては自分の責任である」と意識すると

自分で改善することができます

 

例えば、私の場合、

担当の指導者に連絡を取ると決めて
実際に連絡をしたのは自分ですし
コミュニティに入ると決めたのも自分です。

そして、稼げなかったのも自分です。

ですから、そもそも人を見る目がなかったこと
コミュニティの内情をしっかり調べなかったこと
見極める能力がなかったこと原因です。

他にも、依存心があったこと
指導者に対して、お金を払っているのだから
教えてくれて当たり前というような
愚かな気持ちを持っていたこと原因です。

 

こう考えたことによって
とりあえず、自分のためにならない・合っていないと感じる
そのコミュニティから素早く退散できましたし

主体的に行動し、やり直すことができました

ですが、あの時
指導者のせいで稼げなかったとか
コミュニティが合わないという文句や愚痴ばかり言って
前に進むことをしなければ今の自分はなかったと思います。

誰かのせいにするのではなく
自分の身に起こることは全て、自分が下した判断によって
招いた結果だと捉えれば、成功する可能性は高くなる
感じています。

 

ですから、

「稼がせます」という言葉を信用して
相手に頼って稼ごうとするのではなくて

「自分の力で稼ぐ」という気持ちで
行動していくことが重要だと思います

 

まとめ

今回は、
「稼がせます」を信用すればするほど稼げなくなる理由
というテーマで話をしました。

稼げますと言われて、相手に依存すると
主体性がなくなり、自分で判断して行動することを
しなくなってしまいます。

どんな時も、自己責任であることを徹底して
行動していけば、胡散臭い話に乗ることも
きちんと調べずに曖昧な情報しか分かっていない状態で
参入することもなくなるはずです。

また、無責任な発言もしなくなりますし
中途半端な行動もしなくなります。

 

自分で様々な判断をすることによって
自分で状況をコントロールできるようになることが
成功するためには不可欠なことですので
今日からあなたも意識して取り組んでみて下さい。

 

それでは、このへんで失礼します。

ありがとうございました。

 

アフィリエイトで稼げない人の特徴 〜◯◯をしてる人は絶対に稼げない〜

 

今回は、

「アフィリエイトで稼げない人の特徴
〜◯◯している人は絶対に稼げない〜」

というテーマで、話をしていきます。

 

稼げない人は、セミナーを受けようが
高額塾に入ろうが、無料講座に入ろうが
どんな有名な人に話を聞こうが
とにかく、何をやっても稼げません

それは何故か、分かりますか?

 

まず行動しないからというのは
よく言われる稼げない理由の一つですよね。

確かに、これは当然の話です。

行動しなければ何も始まらず
結果は出ないですよね。

そもそも、土俵に立っていないのですから
勝つも負けるも、結果が良いも悪いもありません。

 

そして、行動しない人は「言い訳」をしますよね

それでは、ここからが今回の本題です。

 

言い訳している人は絶対に稼げない

「自分には才能がないから」

「もう年寄りだから」

「パソコンなんてできないから」

「忙しいから」

「難しいから」

 

言い訳ばかり集めて一冊の本にして売ればいい

そう思うほど言い訳を並べる才能に長けている人が
本当にたくさんいます。

子どもの頃に、あるいは自分の子どもに
「言い訳をするな!」って怒られたことも
怒ったこともないのでしょう。

そして、その経験がないせいで

どうして「言い訳」をすることがいけないのか
どうして「言い訳」をしない方が良いのか

それが、わからないのでしょう

 

経験がないのであれば
もしくは経験があっても
そこから何も学んでいなければ
分からないのは仕方がないことです。

ですから、この機会に
「言い訳」をすることについて
よく考えてみてほしいと思います

 

私は、言い訳をしても

現状は変わらないから時間の無駄

だと思っています。

そして、言い訳を聞いている人の身になれば
心地よく言い訳を聞ける人は少ないので
基本的には、言い訳をされると不愉快になります。

ということは、

言い訳は誰にとっても
メリットがない事であり、無駄なこと

だということです。

 

もちろん、なにか効果的な言い訳ならば
無駄ではありません。

ここで私が指摘している「言い訳」は
あくまでも、例に挙げたような
あなたが行動する事の妨げになるような言い訳です。

 

いいわけをしても、何も変わらないことを
あなたは知っているはずです。

言い訳があなたを成長させることはありません

成し遂げなければならないことがあるのなら
言い訳ではなくて、そのために
何をしなければいけないのかを
考えるようにしましょう。

そして、その中から
出来ること選んで、まずは始めましょう。

 

言い訳をしている人は多くのものを失う

言い訳をしている人は
自分が気づかないうちに多くのものを失い
負のスパイラルに陥っています

 

まず、言い訳をしている時間は無駄になり
行動しませんから何もできるようにはなりません。

そして、小さな進歩もないからやる気も出ません。

その姿を、他人は
「頑張らずに言い訳をしている人」と評価します

そうすると、応援してくれません
チャンスを逃しています

そして、頑張っている人が
贔屓されているように見えて
自分は不幸だと感じ
不貞腐れて、さらに何もやりません

そして、結果は出ません

正直言って、本当に最悪の状況です。

 

  • 時間
  • やる気
  • 評価
  • チャンス
  • 幸福感
  • 結果

 

これだけ多くのものを失っても、まだ言い訳をしますか?

逆に、言い訳さえせずに
必死に前に進もうと手を動かせば
逆の結果が生まれます

 

言い訳をして何も始めず
出来ないからどうにかしてくれという人
出来なくてもなんとか前に進もうとしている人なら
私なら、後者を応援したくなります。

他人が応援したくなる人の周りには
良い空気が生まれるので成功する可能性は高いです。

 

あなたが全力で頑張っていれば
その姿を見た人は応援したくなり
あなたを最大限サポートしてくれるはずです。

あなたが、必死になるなら
私はあなたをサポートする一人目になります。

ですが、まずは
あなた自身が覚悟を決めて
踏み出すことが必要です。

 

言い訳をしていると
応援を受けられるチャンスも知らぬ間に逃し
多くのものを失います。

そして、不貞腐れてしまったら先には進めません。

 

だから、どんな時でも言い訳しないで
前に進むために今やるべきことをやっていきましょう。

アフィリエイトだけでなく
これは、何をやる時でも使える考え方だと思います。

 

まとめ

言い訳をしていると前に進めません。

おまけに、失うものも多いです。

あなたと、私の考え方が
違うことはあって当然だと思いますが
アフィリエイトで収益を出している人は
言い訳せずに、地道に頑張ってきた人です。

 

ですから、あなたもアフィリエイトで
稼ぎたいと思うなら、少しずつ言い訳をなくして
目指す場所に向かって歩いていきましょう。

 

では、今日はこのへんで失礼します。

ありがとうございました。

 

Word Press(ワードプレス)って何?

 

こんにちは、NGSです。

今回は、サイト(ブログ)を開設しようとしたり
運営をしたりしていると
目にする機会が多い「Word Press」というもの
について説明していきたいと思います。

 

Word Press(ワードプレス)とは何か?

ワードプレスと検索をかけると
多くの情報が出てきますが
ウィキペディアにあるような内容は
初心者にとっては、理解しにくい内容だと感じます。

 

WordPressの公式サイト
https://ja.wordpress.org/)を見てみると

WordPressは美しいサイトやブログ、アプリを
作るためのオープンソースソフトウェアです。

とあります。

この説明は、分かりやすい気がしますが
分かりそうで分からない人もいるかもしれません。

オープンソースソフトウェアというものが
どのようなものなのかイメージできなければ
この説明は、意味不明ですね。

 

オープンソースというのは簡単に言うと
ソース(ソフトの構造)が
公開されている状態です。

ここでのソフトというのは、Excel、Word
音楽再生ソフト、動画編集ソフトみたいなものを
イメージしていただければと思います。

ということで、
どんな仕組みになっているかが公開されているソフト
オープンソースソフトウェアと言います。

ですから、かなり大雑把に言い換えると
「自由に使って下さい」というスタンスの
ソフトということです。

 

それを、踏まえてWordPressというものが何かを
分かりやすい言葉で表すと

「WordPressは美しいサイトやブログ
アプリを作るための自由に使えるソフト」

という感じになります。

 

まあ、この記事を書くにあたって
一応いろいろと調査した中で
一番単純で分かりやすいWordPressの説明は

ブログを作るソフト

でしたね。

 

「長い説明はいいから、初めからそう言えよ」

って思ったあなた。

私自身もそう思います^^;

 

とりあえず、WordPressは
サイトを作るものだと理解しておけば
何の問題もないということです。

 

まとめ

今回は、WordPressとは何?というテーマで
話を進めましたが、なんとなくでも
どのようなものか分かっていただけたでしょうか?

WordPressは便利なブログ作成ソフトであり
ダウンロードすれば自分好みにカスタマイズして
自分のブログを作れるというものです。

あまり深く追求しすぎると
余計に理解がしにくくなりますので
最低限、今回説明したような内容のみ
理解をしていただければ問題ありません。

 

正直言って、WordPressはどんなものなのか
はっきりとした専門的な説明なんてできなくても
WordPressは使えます
(私も、ほとんど何も理解していない
初めの段階からWordPressでサイト運営していました。)

ですが、初めは少しハードルが高い気がして
手を出しにくいかもしれません。

ですから、WordPressで
1からサイトを作ってみたい方は
相談に乗りますので、いつでもご連絡ください。

 

では、今回はこのへんで失礼します。

 

無料オファーアフィリエイトで稼ぐ方法とは?(仕組みの詳しい説明 図解付)

 

こんにちは。NGSです。

この業界では「無料オファー」という言葉を
よく聞くと思いますが、情報販売者が
無料オファーを仕掛ける際に大活躍するのは
アフィリエイターです。

今回は、そのアフィリエイターが
どのような仕組みで稼いでいるのか
詳しく説明していきます

無料オファーについては別記事で説明していますので
よろしければ、ご覧ください。

>>無料オファーとは?

 

では、説明していきます。

 

1.無料オファーアフィリエイトとは?

無料オファーアフィリエイト
別名、オプトインアフィリエイトとも呼ばれています。

これは、簡単に言うと

ユーザーに無料申し込み(無料登録)を
してもらうことで報酬が発生する
アフィリエイトプログラム

です。

 

1-1.仕組み

仕組みはとてもシンプルです。

下の図をご覧下さい。

情報販売者が、アフィリエイターに
無料案件を紹介してもらいます

そして、見込み客に
アドレス(LINE@)登録をしてもらうことができれば
アフィリエイターは報酬を得ることができます

 

これによって、

  • 見込み客・・・有益な情報を取得
  • 紹介者(アフィリエイター)・・・報酬獲得
  • 情報販売者・・・濃い見込み客のアドレス獲得

ということになり、
本来なら全員にメリットがある
良い仕組みになっています。

 

1-2.報酬

情報販売の
無料オファーアフィリエイトプログラムの報酬は
大体300円〜500円程度のものが多いです。

しかし、中には1000円以上の
報酬が支払われる案件もあります

ASPによっては、VIP会員になれば
一般会員よりも高い報酬を支払うなどの
条件を設けていることもあります

 

無料登録のみで、報酬を得られるということは
見込み客には金銭的負担を一切かけずに
成約させることが出来るということですので
初心者でも比較的簡単に稼げます

 

2.まとめ

無料オファーアフィリエイトの仕組みを
理解して頂けたでしょうか?

驚くほど単純な仕組みで
拍子抜けされたかもしれませんが
無料オファーアフィリエイトの仕組みは

アフィリエイターからすると

「他人の無料案件を紹介し、アドレス登録してもらう」

これだけのことです。

 

もし、あなたがインターネットビジネスで
利益を出したことがないのであれば
まずは、無料オファーアフィリエイトで
ドメイン代・サーバー代を稼ぐというのも一つの方法だと思います。

しかし、無料オファーの内容をよく見て
きちんとしたものを選ぶ必要はあります

(今後、無料オファーアフィリエイトを行う際の注意点なども
解説していきます。)

 

では、本日はこのへんで失礼します。

ありがとうございました。

 

[インターネットビジネス基本用語]無料オファーとは?

 

どうも!NGSです。

このコーナー[インターネットビジネス基本用語]では
インターネットビジネスを実践する上で
最低限知っておくべき用語の解説を簡単にしていきます。

少しずつ、きちんと用語を理解していくことで
知識が増え、作業効率もよくなりますので
曖昧にせず理解していきましょう。

 

では、本日は「無料オファー」について
説明していきます。

 

1.無料オファーとは?

オファーとは、一般的には
「提供・申し出・提案」の意味で、

この業界で“無料オファー”というと
無料で商品(レポート・動画コンテンツなど)を提供する
ことを指します。

 

1-1.誰が仕掛ける?

無料オファーは
商品を売りたい人が、見込み客に対して仕掛けます

 

しかし、時に販売者とは違う人物から
無料オファーの情報が流れてくることがあります

それは、何故かというと
より多くの人に、無料オファーの情報を流すために
販売者がアフィリエイターに協力を仰いで
アフィリエイターも情報を流すからです。

 

ですから、仕掛けるのは販売者ですが、
広めることに関しては
販売者だけでなくアフィリエイターも
行っているということです。

 

1-2.何のために仕掛ける?

無料オファーは、何のために仕掛けられるかというと
もちろん「商品を売るため」ですが

情報販売者は、商品を売るために必要なものを
無料オファーを利用して集めています

何か分かりますか?

 

リストです。(※リスト=メールアドレス)

とにかく、
商品に興味がある“濃い”見込み客
メールアドレスを集めていきます。

(興味を持って、自発的にアドレス登録を行った人は
有料商品も買う可能性が高いので
濃い見込み客ということになります)

 

そして、濃い見込み客に対して
商品販売を行っていくことで効率よく
利益を上げることができるというわけです。

 

ですから、情報販売者が無料オファーを仕掛けるのは

濃い見込み客のメールアドレスを集めて
商品販売を行い、
効率よく利益を上げるため

ということです。

 

1-3.無料オファーの例

この業界で無料オファーというと

「1週間5時間の作業だけで月収50万円を稼ぎ脱サラする方法」

というような無料レポートを配布し
集まったリストに対して商品販売を
行っていくことが多いです。

 

しかし、無料オファーという手法が使われているのは
インターネット社会だけではありません。

リアル社会でも
ありとあらゆる所で用いられています

 

例えば、

  • スーパーの試食
    (美味しさを確かめてもらう)
  • ジムの無料体験
    (ジムの使用感を確認してもらう)
  • ゲームアプリの体験版
    (面白さを確認してもらう)

これらは、しっかりと魅力を伝え
商品やサービスを欲しいと感じて頂いた上で
納得して商品を購入してもらうための手法であり
無料オファーの手法と同じです。

 

2.まとめ

無料オファーは、悪用せずきちんと使えば
販売者にもお客様にもメリットがある
とても良い仕組みです。

しかし、この仕組みを悪用して
荒稼ぎするような人も
たくさん存在しますので注意が必要です。

 

誇大広告で煽りまくる情報販売者も
実際より楽しい部分だけを体験させるスポーツクラブも
結局似たようなものだと私は思います。

みんな、それぞれが必死になっていて
稼ぎたいし、悪い部分は隠したいということです。

本当のことを教えてくれと言っても
教えてはくれません。

 

ですから、酷い目に合わないように
知識を付け、自分の見極める力を養い続けて
自分の身は自分で守っていくことが大事だと強く思います

 

ということで、本日は
無料オファーについて説明しました。

質問などがあれば、遠慮なくご連絡ください。

>>NGSに連絡する

 

では、このへんで失礼します。

ありがとうございました。

 

WordPress カテゴリーの表示順を変えるプラグイン 「Category Order and Taxonomy Terms Order」

こんにちは。NGSです。

サイト運営をしていると
記事数が増えてくると思いますが
それに伴って、「カテゴリー」も増えてきますよね。

そうなると、カテゴリーの順番が
めちゃくちゃになっていることに気づき
きちんと並べ替えたいと思うことがあると思います。

初めから、計画的にきちんと作成している方は
そんなことにはならないかもしれませんが
私は、雑に作ってしまった為に
後できちんと整理しないといけませんでした^^;

 

例えば、こういうことです。

これは、例として作成したものですが
どう考えても、順番が1→3→2に
なってるのはおかしいですし、子カテゴリーも
2→1となっているので直す必要があります。

とにかく、カテゴリーの順番を入れ替えたいという方の為に
今回は「カテゴリーの並び順」を
変更することができるプラグインを
紹介していきます。

 

WordPress カテゴリの順番を変えるプラグイン 「Category Order and Taxonomy Terms Order」

Category Order and Taxonomy Terms Order

というプラグインを使えば、ドラック&ドロップだけで
簡単にカテゴリーの順番を入れ替えることができます。

ということで、まずは

Category Order and Taxonomy Terms Order

をインストール・有効化してください。

プラグインのインストール・有効化を
初めてする方は下の記事を
参考にしてみてください。

WordPress プラグインの使い方(導入〜有効化)基本操作

 

インストール・有効化が完了しましたら

ダッシュボード > 投稿 > Taxonomy Order
と進んでください。

 

そうすると下のような画面に移動します。

この画面で、カテゴリーの順番を
変えることができます。

移動したいカテゴリーを掴み、好きな位置に
移動させて放してみて下さい。
ドラッグ・アンド・ドロップ

そうすれば、きちんと移動できると思います。

 

親カテゴリーを移動させると
その子カテゴリーも一緒に移動できます。

また、子カテゴリーの順番を
変えることも出来ますので
実践してみて下さい。

 

そして、並び替えができましたら
「更新」をクリックして下さい。

 

ここまでの作業が終わったら
サイトを確認してみて下さいね。

しっかり順番が入れ替わっていれば
無事、作業完了ということになります。

 

ということで、今回は

カテゴリーの順番を入れ替えることができるプラグイン
「Category Order and Taxonomy Terms Order」

のご紹介でした。

参考にして頂けていれば嬉しいです。

 

では、今日はこのへんで失礼します。

 

 

WordPress プラグインの使い方(導入〜有効化)基本操作

こんにちは、NGSです。

本日は、WordPress運営に欠かせない
「プラグイン」の導入から有効化の仕方について
記事にしていこうと思います。

ちなみに、プラグインというものは
WordPressの機能拡張のために使うものです。

分かりやすく言うと
プラグインを使えばできることが増えます。

まあ、こんな説明より
実際に使えば意味が分かると思うので
さっそく、本題に入っていきます。

 

プラグインの使い方(導入〜有効化)基本操作

まず、プラグインの追加の仕方です。

 

下記の画像のように

ダッシュボード > プラグイン > 新規追加

と進みます。

下の画像のように
右上に「プラグインの検索」という部分がありますので
そこに、使いたいプラグイン名を入力して確定します。

 

そうしましたら、下に
検索したプラグインが表示されるはずですので
「今すぐインストール」をクリックします。

 

インストールが完了すればOKです。

 

次に、有効化の仕方ですが

インストールが完了したら
有効化」クリックします。

 

これで、プラグインのインストール
有効化が完了
です。

 

ここから、プラグインの設定をしていきますが
当然、設定方法はプラグインによって違います。

ですが、ここまでの作業はどんなプラグインを
導入する際にも必ず必要な基本作業ですので
覚えておけば便利だと思います

 

WordPressに入れておくと便利なプラグインも
今後、紹介していきますので
よろしければ参考にしてみてください。

 

では、本日はこの辺で失礼します。

 

[インターネット用語] LP(ランディングページ)とは?

どうも!NGSです。

このコーナー[インターネット用語]では
インターネットビジネスをやる上で
最低限知っておくべき用語の解説を簡単にしていきます。

インターネットで使われている用語は数多く
すべての用語を覚えて完璧に理解し
使っていくなんてことは到底無理ですし
正直、私自身も全ての意味を知っているわけではありません。

分からない言葉が出てきた時には
その都度、調べています。

ですから、学生時代に英単語を暗記したように
片っ端から全て覚えるなんてことをする必要はありません
最低限、押さえておきたい用語の解説をしていきます。

では、本題に入ります。

 

LP(ランディングページ)本来の意味とは?

ランディンクページ(Landing Page)を直訳すると
「着陸ページ」で、LPというのはです。

ということで、ランディンクページ(Landing Page)の
本来の意味はユーザーが最初に訪れる(着陸する)Webページ
です。

例えば、始めにトップページに訪問すれば
トップページがランディングページになり
記事ページに辿り着いた場合は
そこがランディングページになります。

とにかく、最初に訪問したページが
ランディングページとなります

 

しかし、ほとんどの場合はこの意味で使われていません

この「着陸ページ」というのは
広義のランディングページであり
一般的に「LP」というと
狭義のランディングページを指します

 

では、狭義のランディングページについて説明します。

 

狭義のランディングページとは?

狭義のランディングページとは
あなたも1度は見たことがあると思いますが
独立した縦長のWEBページ」です。

狭義のランディングページをどのように表現するかは
人によって若干ニュアンスが違いますが
「百聞は一見に如かず」ということで
下の画像をご覧ください。

引用: http://lp-web.com/

このように、商品・サービス販売、メールアドレス登録
問い合わせなどユーザーに何らかの行動を
起こしてもらうことを目的とした独立した縦長WEBページのことを
一般的にLP(ランディングページ)と呼んでいます

 

他にも、セールスレター、キラーページ
オプトインページなど、目的によって
様々な呼び方をされますが、縦長の独立した
上のようなWEBページをイメージできればいいと思います。

ここで細かく説明すると長くなるので
セールスレター、オプトインページの説明は
割愛させていただきます。

 

とにかく、LP(ランディングページ)
という文字を見たとき、聞いたときには
上のようなWEBページだと思ってください。

 

LP(ランディングページ)注意点!

このように、この業界でLPというと通常は
狭義のランディングページを指すことが多いですが
時に、広義のランディングページを指すこともありますので
混同しないように注意が必要です。

とくに、インターネットビジネスをやる上では
欠かせない「Googleアナリティクス」では
広義のランディングページのことを指していますので
注意して下さい。

 

とめ

では、今日の内容をまとめておきます。

  • LPとはランディングページの逆
  • 広義のランディングページと狭義のランディングページがある

    「広義のランディングページ」 
        ユーザーが最初に訪れる(着陸する)Webページ
    「狭義のランディングページ」

        独立した縦長のWEBページ

  • 広義のランディングページと狭義のランディングページの意味を
    混同しないように注意が必要

 

ということで、LP(ランディングページ)の意味を
なんとなく理解して頂けていれば幸いです。

 

では、失礼します。

 

サブコンテンツ

プロフィール


はじめまして、NGSです。

このサイトでは
インターネットビジネス
についての話
アフィリエイトで稼ぐ方法
などを教えています。

サイト、メルマガで有益な
情報を発信していますので
ぜひ、ご活用ください。

______________


なお、情報商材に関しての悩み
疑問、困ったことなど
ありましたら
いつでもご連絡下さい。


 

また、インターネットビジネス
について、分からないことが
ありましたら遠慮せずに
ご連絡下さい。



お問い合わせ




どんな些細なことでもOKです!

お気軽にお問い合わせください!


お問い合わせはこちらから

このページの先頭へ